FMコミュニティー放送システム

機器一覧

弊社は現在までに以下のFM放送機器をOEM製造、及び供給をして参りました。

 ● FM放送機器
   └ FMコミュニティー放送装置
      ├ 50W/100W 送信機
      ├ 20W 送信機
      ├ 切換制御器
      └ 入力分配器

仕様・定格

※代表的な仕様を掲載しております。詳しくはお問い合わせ下さい。


◆20Wコミュニティー送信機の主な仕様◆

項目 スペック
送信周波数 76MHz~90MHzの内、指定の周波数
送信出力 20W
出力インピーダンス 50Ω(不平衡)
変調方式 リアクタンス周波数変調
音声入力周波数 50Hz~15kHz
入力インピーダンス 600Ω
入力レベル 0dBm
最大周波数偏移 ±75kHz
ステレオ伝送方式 AM-FM方式
プリエンファシス 50μS
電源電圧 AC100V±10% 50/60Hz
消費電力 180VA以下
出力周波数確度 ±2X10E-6
周波数特性 ±0.5dB以内(50Hz~15kHz)
歪率 0.5%以下(50Hz~15kHz)
(50μSプリエンファシスON)
S/N 65dB以上
(50μSプリエンファシスON)
ステレオ分離度 50Hz~200Hzで40dB以上
200Hz~15kHzで45dB以上
残留振幅変調雑音 1kHz 100%変調(モノラル)に対し-46dB以下
無変調時-60dB以下
副搬送波抑圧度 -50dB以下
スプリアス 規定出力に対して、-60dB以下
パイロット周波数 19kHz ±1Hz以下
ページのトップへ戻る

◆切換制御器の主な仕様◆

項目 スペック
入・出力インピーダンス 50Ω(不平衡)
入力レベル 1W~30W
出力レベル 1W~30W
電源電圧 AC100V±10% (50/60Hz)
通過ロス 76MHz~90MHzで 0.5dB以下
ページのトップへ戻る

◆入力分配器の主な仕様◆

項目 スペック
入力インピーダンス 600Ω (平衡)
入力レベル 0dBm±0.5dB (平衡)
出力インピーダンス 600Ω (平衡)
10kΩ (不平衡)
出力レベル 0dBm±0.5dB (平衡)
0.2Vrms (不平衡)
入出力レベル範囲 0dBm±3dB
電源電圧 AC100V±10% (50/60Hz)
出力レベル許容差 ±0.5dB
左右レベル差 ±0.5dB
周波数特性 ±0.5dB以内(50Hz~100kHz)
(50μSプリエンファシスON)
歪率 0.1%以下(50Hz~15kHz)
S/N 75dB以上
左右分離度 50Hz~15kHzで45dB以上
スケルチ動作レベル 標準入力-30dB±3dB以下
スケルチ動作時間 30秒
ページのトップへ戻る