ラジオ再放送システム

機器一覧

弊社が現在までにOEM製造致しました再放送機器の一部をご紹介致します。

 ● AM放送機器
   ├ トンネル内 AMラジオ放送 再放送装置
   │  ├ 受信部
   │  ├ 受信部・合成
   │  ├ 電力増幅部(0.3W~6.0W)
   │  ├ 出力調整部
   │  ├ 監視部
   │  └ モニター部
   │
   └ 地下駐車場 AMラジオ放送 再放送装置
      ├ 受信空中線
      ├ 受・送信部
      ├ 電力増幅部(3.0W~18.0W)
      ├ 緊急放送切換部
      ├ 6合成・2分配部
      └ モニター部

仕様・定格

※代表的な仕様を掲載しております。詳しくはお問い合わせ下さい。



◆トンネル内 AMラジオ放送 再放送装置の主な仕様◆

実 装 図 系 統 図

▼ 概略仕様 ▲

項目 スペック
自動利得調整 入力レベル35dBμ~90dBμの変化に対し、
出力レベル変動±3.0dB以内
出力周波数偏差 送信周波数の±0.05%以内
スプリアス抑圧比 基本波に対し 30dB以上
S/N比 基準入力時(50dBμ) 40dB以
歪み率 400Hz~2.5KHzにて 3.0%以内
選択度 受信周波数±50KHzにて40dB以上
イメージ妨害抑圧比 0dB以上
消費電力 チャンネル数による
ページのトップへ戻る

◆地下駐車場 AMラジオ放送 再放送装置の主な仕様◆

実 装 図 系 統 図

▼ 概略仕様 ▲

項目 スペック
自動利得調整 入力レベル35dBμ~90dBμの変化に対し、
出力レベル変動±3.0dB以内
出力周波数偏差 送信周波数の±0.05%以内
スプリアス抑圧比 基本波に対し 30dB以上
S/N比 基準入力時(50dBμ) 40dB以
歪み率 400Hz~2.5KHzにて 3.0%以内
選択度 受信周波数±50KHzにて40dB以上
イメージ妨害抑圧比 0dB以上
消費電力 チャンネル数による
ページのトップへ戻る